ボールペン

定番の販促品、名入れボールペンの作成事例をまとめました。ノベルティグッズ作成業者3社の定番商品とこだわり商品を掲載しています。

安価で高い販促効果が期待できる名入れボールペン

ノベルティグッズの定番といえば、ボールペン。サイズが小さく配布しやすいことや安価で作成できること、消耗品のため受け取る側ももらって嬉しいということなど、相互にメリットが大きい販促品だと言えます。しかも、ボールペンは普段目にふれる機会も多いので、自然と社名や店舗名が頭に記憶され、高い広告効果が期待できます。ボールペンは、安価のものから、珍しい機能やデザインが施されたものまで、ラインナップは多岐に渡ります。不特定多数に配布する場合は安価なものを、限られた取引先などにはプレミアム感のあるものを配るなど、用途やターゲットに応じて活用できる点も魅力です。

ノベルティグッズ作成業者おすすめ3社の名入れボールペン作成事例

バイオマスクラフトペン
製作会社 ギフトイット・ノベルティ ギフトイット・ノベルティのバイオマスクラフトペン
【引用元】ギフトイット・ノベルティ公式サイト
http://www.giftit.co.jp/ec/index.cgi?c=item-2&ID=65435
1,000本あたり
の単価
41
最小ロット 300
納品スピード 最短18
見積もり対応 見積もり依頼後、メール・FAX・電話にて回答
サンプルの有無 有(有償
特徴 再生紙とバイオマスプラスチックを採用したエコに配慮されたボールペン。安価でばらまき用に適しています。

>>ギフトイットの「バイオマスクラフトペン」を詳しく見る<<

kohana 3色ボールペン
製作会社 販促花子 販促花子のkohana 3色ボールペン
【引用元】販促花子公式サイト
http://www.hi-ad.jp/item_detail/detail.html
?bcd1=000006&bcd2=000137&scd=100300101
1,000本あたり
の単価
59
最小ロット 100
納品スピード 最短8営業日
見積もり対応 365日24時間待ち時間ゼロの自動見積書作成が可能
サンプルの有無 有(5商品まで無料
特徴 黒・赤・青の3色が入っています。販促花子が扱うボールペンの中でも圧倒的に支持を集めているそう。

>>販促花子の「kohana 3色ボールペン」を詳しく見る<<

2色ボールペン
製作会社 プロモグプラス プロモグプラスの2色ボールペン
【引用元】プロモプラス公式サイト
https://promogplus.jp/products/detail/2417950000475/
1,000本あたり
の単価
69
最小ロット 530
納品スピード 15
見積もり対応 簡易見積書なら即PDF出力できる
サンプルの有無 不明(要問合せ)
特徴 軽くて握りやすいラバーグリップのボールペン。赤・黒の2色で使い勝手も◎。展示会やイベントでの配布に適しています。

>>プロモグプラスの「2色ボールペン」を詳しく見る<<

ボールペンの種類を知ろう

一般的な事務用品として用いられるボールペンは油性のインクが中心ですが、このところでは水性やゲルインクなどさまざまな種類のボールペンが販売されています。複写紙に記載する時など強い筆圧に用いられるのが油性インクのボールペンで、ノートに筆記するだけ、長文を書きたいという時に適しているのが水性インクやゲルインクです。

インクに関しては、有機溶剤に溶けている染料インクと溶剤に色素が分散して溶け込んでいる顔料インクに分けられます。染料インクは発色が鮮やかですが、耐水性や耐光性に劣るところがあり、経年の色あせが見られるため長期保存書類には向きません。顔料インクは、耐水性や耐光性があるため、手紙の宛名書きや長期保存用書類に向いています。

「消せるボールペン」の仕組みとは?

最近では販促品などでも「消せるボールペン」を採用する企業が増えてきました。ボールペンのキャップやお尻側にラバーが付いており、そのペンで筆記した文字をラバーでこすることで消えるものです。この「消せるボールペン」は、65度以上の熱でインクの成分が反応し無色に変化するという仕組みを利用しています。ラバーをこすることで生じる摩擦熱によって文字を消していきます。これを踏まえると、ストーブなど熱源の近辺や閉め切った夏場の自動車内にノートを放置すると、ノートに記載した文字が消えてしまう可能性が生じます。ただし、「熱によってインクが無色に変化する」だけであり、マイナス20度まで冷やすことによってインクの色が復活するとされています。1文字だけ修正できると言ったメリットがあるため、人気が高まっています。

もちろん公的文書の記載にこのペンを用いることはできません。カルテ記載のための使用を禁じている医療機関もありますので、販促品として「消せるボールペン」を採用する場合は、ターゲットを考えた方がよさそうです。

このしばらくのボールペンのトレンド

ボールペンも多様化しており、ユーザーが使いやすいと感じるボールペンもさまざまです。キャップ式やノックタイプのボールペンは一般的ですが、2色~4色といった多色ボールペンが重宝される事もあります。特に医療業界ではカルテに文字の書きわけを行う場合がありますので、黒・赤・青の3色ボールペンなどは根強い人気を誇っています。

また、タブレットを用いて業務の円滑化を図る医療機関や薬局も増えています。ボールペンとタブレット用タッチペンがセットになった物もニーズが高まっています。多色ボールペンや、タッチペン付きボールペンなど機能性が付加されたボールペンは市販品を購入し自分の筆記具として愛用するケースも高まっています。

販促品で喜ばれるボールペンはコレ

毎日忙しく飛び回る医療従事者は、常に筆記具を携帯する方がほとんどです。制服のポケットに数本ボールペンを指している方も多くいることでしょう。販促品として使いやすい、いつでも身につけてもらえる、安価で大量に作りやすいというメリットが揃った販促用ボールペンは、首かけ用ストラップやボールペンそのものにカラビナ金具が付いた商品です。首からIDカードを下げる方も多く、IDカードとボールペンをセットにし、いつでも手に持てるように工夫する方も増えているほどです。立ち仕事が多い医療現場では、首かけ用ストラップをつけられるタイプのボールペンは重宝されます。薬の商品名のロゴや、製薬会社の社名ロゴを印刷することで、広く知ってもらえるメリットが高まります。また、機能面よりも、書きやすさや持ちやすさを優先する方も多く見られます。替芯を取り換えることで、気に入ったホルダーを長く使えるように設計された国内メーカーのボールペンも広く受け入れられます。

楽ちん検索で見つける!

おすすめ販促ノベルティ

早速、検索してみる!