冬にもらって嬉しい販促品・ノベルティグッズのアイテム事例をご紹介します。アイテムごとに期待できる販促効果や、おすすめする理由も解説します。

冬におすすめの販促品・ノベルティグッズ

年末年始、バレンタイン、ホワイトデー、節分など、立て続けにイベントがある冬は、一年を通して最も販促プロモーションが盛り上がるシーズンです。

そんな冬の販促活動を成功させるためにも、受け取り手に喜ばれるアイテムを用意したいもの。

寒い冬に、体も心も温まるような防寒アイテムのほか、年末年始に喜ばれるグッズなど、冬の定番ノベルティグッズを集めてみましたので、参考にしてみてください。

カレンダー

名入れカレンダーは、年末年始の挨拶に定番の販促アイテム。

卓上カレンダーならデスクの目立つ場所に置かれることが多いので、毎日目に入りやすく、年間を通して使ってもらえるので、販促グッズのなかでも広告効果の持続性が高いアイテムだと言えます。

もちろん、壁掛けカレンダーもオフィスや家庭に喜ばれるアイテムです。

最近は好きなカレンダータイプを選び、デザインを入稿するだけで簡単にオリジナルカレンダーが作成できるため、オリジナリティを重視したい・こだわりが強い企業や店舗でも、納得のいくものが作れるはずです。

タオル(縁起ものが書かれたもの)

年末年始の挨拶で、カレンダーとともに高い人気を誇るのがタオルです。

企業名やロゴ、電話番号、住所などを入れたタオルなら、取引先への挨拶まわりに適していますし、ダルマや招き猫、獅子舞といった縁起もののモチーフが描かれたものは、相手の幸福を願う意味も込められているので、年始の挨拶にぴったりです。

タオルは何枚あっても困るものではないですし、使う度に名前を思い出してもらえるので、相互にとってメリットが得られるアイテムです。

ブランケット

寒い季節にもらって嬉しいのはふわふわ、もこもこ素材のブランケット(ひざ掛け)です。

もちろん、名入れができるタイプもありますし、プリントがキレイに出るような加工が施された商品もあります。

フリース、マイクロファイバー、オーガニック、コットン、カシミヤなど、様々な素材のブランケットがあるので、予算や用途に応じて選ぶと良いでしょう。

手袋

防寒対策になる手袋は、冬の販促ツールとして大活躍。基本白手袋をはじめ、カラー手袋もあり、価格も名入れ込みで単価100円前後から作成できます。

あまり派手なものだと身に着けてもらえないので、デザインのさじ加減が肝心となりますが、実用的で喜ばれるアイテムと言えるでしょう。

変わったものだと、カップルや親子同士など、手をつないだままはめられる手袋…なんていうユニークなデザインも。

最近では、手袋を装着したままスマホを操作できるタイプの手袋の人気も高く、モバイル販促用の景品にもおすすめです。 

マグカップ

オフィスや自宅で活躍するマグカップも、冬の定番販促グッズのひとつ。

マグカップはロゴが鮮明に印刷でき、訴求力も抜群。手にとる度にロゴを目しますし、オフィスで使ってもらえば周囲にも印象づけることができます。

全面デザインできるものから、中に入っている紙を入れ替えてオリジナル仕様にするようなタイプなど、さまざまなデザインが出回っているので、アイデア次第では斬新なものを作ることも可能ですよ。

楽ちん検索で見つける!

おすすめ販促ノベルティ

早速、検索してみる!